ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ 中央 平成31年4月1日号

禁煙外来 医療費助成

9/48

東京都中央区

対象:区内在住の禁煙を希望する方
助成対象:健康保険が適用される禁煙外来での治療に要する医療費
助成額:自己負担額(上限10,000円)
定員:100人(先着順)
利用方法:医療費助成を受けるには、治療前に「禁煙外来医療費助成登録決定通知書」の交付を受ける必要がありますので、中央区保健所、日本橋・月島保健センターで手続きをしてください。
禁煙治療終了後、1年以内に中央区保健所、日本橋・月島保健センターで費用助成の手続きをしてください。
禁煙治療の概要:
・条件
(1)ニコチン依存度テストで5点以上
(2)1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数=200以上(34歳以下はこの条件は不要)
(3)1カ月以内に禁煙を始めたいと思っている
(4)禁煙治療を受けることに文書で同意している
※健康保険などで禁煙治療を受けられない医療機関もあります。
・費用などについて
一般的には計5回の診察で自己負担額は13,000~20,000円程度(処方薬代含む)
受動喫煙の害:たばこの煙には4,000種類以上の化学物質が存在し、その中の60種類以上の物質については発がん性が指摘されています。喫煙は喫煙者本人ばかりでなく周囲の非喫煙者の健康にも悪影響を与えます。喫煙による健康への影響は、心臓血管疾患、呼吸器系疾患、がんなどがあります。
特に、がんのリスクはさまざまな部位で、例えば、肺がんのリスクは4.5倍と非喫煙者と比べ高いことがわかっています。
禁煙にチャレンジしてみましょう:禁煙外来では医師や看護師からの力強いサポートを受けながら禁煙に取り組むことができ、自力での禁煙に比べても禁煙率が高まることも示されています。
禁煙に失敗した経験のある方、なかなか一歩踏み出せない方など、この機会に禁煙にチャレンジしてみませんか。

問合せ:
中央区保健所健康推進課予防係【電話】3541-5930
日本橋保健センター健康係【電話】3661-5071
月島保健センター健康係【電話】5560-0765

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル