ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ 中央 平成31年3月1日号

住所変更の届け出を忘れずに

32/37

東京都中央区

就職や転勤、入学などで区内に引っ越してきた方や区外に引っ越す方は、住所変更(住民登録)の届け出が必要です。住民登録は、住んでいる所を証明し、選挙の投票、小・中学校への就学、住民税や国民年金・国民健康保険の手続きなど社会生活における行政サービスの基礎となります。

■区内に引っ越してきた方
引っ越した日から14日以内に、前住所地の区市町村で交付された転出証明書およびマイナンバーの通知カードまたはマイナンバーカードを持参の上、区役所または日本橋・月島特別出張所で転入の届け出をしてください。
なお、前住所地で転出証明書の発行を受けない特例転出の手続きをされた方は、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(いずれも失効していないものに限る)を提示して特例転入の手続きができます。カードに設定した暗証番号を入力していただきますので、確認の上、お越しください。
※毎月第3土曜日翌日の日曜日は、特例転入の手続きはできますが、システム保守のためマイナンバーカードの継続利用などの処理はできませんのでご了承ください。
※外国籍の方は、在留カードまたは特別永住者証明書の裏に新住所の記載をしますので、お持ちください。
※詳しくはお問い合わせください。

■区外に引っ越す方
引っ越す予定の方や引っ越した方は区役所または日本橋・月島特別出張所で転出の届け出をしてください。

■区内での引っ越しなど
区内での引っ越し、世帯主の変更などがあったときも、届け出をしてください。

■本人確認書類
虚偽の届け出や不正な請求を防止するため、本人を確認する書類として運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証などの提示をお願いしています。
なお、代理人の場合は委任状、委任者および代理人の本人確認書類が必要です。

■実態調査
住民基本台帳は、各種行政サービスの基礎データとなるものであり、その記載内容は居住実態と一致している必要があります。このため、区では住民基本台帳の記録の正確性を確保するため、実態調査を随時行っています。
区民の皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

問合せ:
区民生活課総合窓口係【電話】3546-5320
日本橋特別出張所区民係【電話】3666-4253
月島特別出張所区民係【電話】3531-1153

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階