文字サイズ
自治体の皆さまへ

【令和2年度】子どもの居場所「プレディ」

18/58

東京都中央区

「プレディ」は小学校内に開設し、保護者の就労状況に関係なく、放課後や土曜日などに安全に安心して過ごせる子どもの居場所です。

■利用登録児童の募集
プレディ設置校:別表1のとおり

【別表1】

対象:区立小学校の在籍児童または区内に住所を有する小学校児童
利用できるプレディ:
・在籍する小学校(以下「在籍校」という)にプレディがある児童は、在籍校のプレディ
・在籍校と、住所を有する通学区域の小学校(以下「指定校」という)の双方にプレディがある場合は、プレディの利用はいずれか一方
・在籍校にプレディがなく、指定校にプレディがある場合は指定校のプレディ
・在籍校と指定校の双方にプレディがない児童については、プレディ設置校の中から1つを選択
開設時間:
・月~金曜日…プレディ設置校の放課後~午後5時(保護者の就労など特別な事情があるときは、午後7時30分まで)
・夏・冬・春休みなどの月~金曜日…午前8時30分~午後5時(保護者の就労など特別な事情があるときは、午後7時30分まで)
・土曜日…午前8時30分~午後5時(保護者の就労など特別な事情があるときは、午後6時まで)
◎日曜日、祝日・休日、年末年始はお休みです。
◎午後5時以降の延長利用については、保護者全員の勤務証明書などの提出および午後5時以降に利用する児童の保護者が運営するおやつの会への入会が必要です。
◎午後6時以降の延長利用については、利用料の負担および児童の引き取りが必要です。
活動内容:
・フリータイム…自主的な遊び、スポーツ、読書、自習など
・各種教室…スポーツ教室、体験教室など
費用:無料(ただし、傷害・賠償責任保険料600円と各種教室の材料費などの実費は保護者負担)
◎午後6時以降の利用は、1回400円、月の利用料が5,000円を超えた場合は5,000円です。
申込期間:2月3日(月)~29日(土)(日曜日、祝日・休日を除く)
申し込み方法:各プレディにある利用登録申込書に記入し、保険料600円を添えて直接プレディに申し込む。
◎申込書は区のホームページからダウンロードすることもできます。
◎令和元年度利用登録が申し込み済みの場合でも改めて登録が必要です。
◎区立の学童クラブと重複して登録することはできません。

■プレディサポーターの募集
活動日時:
・月~金曜日…午後2時~7時30分
・夏・冬・春休みの月~金曜日…午前8時30分~午後7時30分
・土曜日…午前8時30分~午後6時
活動場所:プレディ設置校(別表1のとおり)
対象:活動日時内で2時間程度の活動が可能な方
役割:プレディサポーター(ボランティア)として、学校内で放課後などにプレディを利用している児童の安全確認(一緒に遊んだり、おしゃべりをしながら子どもたちを見守る)
◎詳しくは教育委員会事務局庶務課または各プレディにお問い合わせください。

問合せ:教育委員会事務局庶務課プレディ事業係
【電話】3546-5690

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU