ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ 中央 令和元年9月1日号

軽自動車税の制度変更

6/67

東京都中央区

10月1日(火)から、軽自動車税が変わります。

■軽自動車税環境性能割の創設
軽自動車税に環境性能割(取得した車両の燃費性能などに応じてかかる税金)を設けます。
これに伴い、三輪以上の軽自動車を取得する方は、自動車取得税(都税)に代わり、軽自動車税環境性能割(区税)がかかります。詳しくは別表2をご覧ください。

【別表2】

なお、環境性能割の賦課徴収は、当分の間、都が行います。

■軽自動車税の名称変更
環境性能割の創設に伴い、軽自動車や原動機付自転車などを所有している方にかかる税金の名称が「軽自動車税」から「軽自動車税種別割」に変わり、納税証明書(継続検査用)などの記載が「軽自動車税(種別割)」となります。

問合せ:税務課管理係
【電話】3546-5267

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル