ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ ちゅうおう 令和2年5月11日号

マイナンバーの通知方法が変わります

4/41

東京都中央区

マイナンバー(個人番号)を通知するため皆さんに送付した「通知カード」は5月下旬に廃止となります。
出生などで新たにマイナンバーが付番される場合は、通知カードに代わり、「個人番号通知書」が地方公共団体情報システム機構から郵送されます。
◎マイナンバー、氏名、生年月日、発行日などが記載された書面です。
◎住所や氏名に変更があっても、変更の手続きは不要です。
◎再交付はできません。
◎マイナンバーを証明する書類として使用できません。

■マイナンバーの証明書類
通知カード廃止後のマイナンバーの証明書類は次のとおりです。
・マイナンバーカード(顔写真付き)
・マイナンバーが記載された住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
◎廃止以前に交付された通知カードは、経過措置として住所や氏名などが現在の住民票と一致している場合のみ、引き続きマイナンバーの証明書類として使用できます。

■住民票の写しなどへのマイナンバーの記載について
住民票の写しなどには請求がない限り、マイナンバーを省略して交付します。
税や社会保障などの手続きで住民票の写しなどにマイナンバーの記載が必要な場合は、住民票の窓口でその旨ご請求ください。

■交付済みの通知カードの取り扱い
・住所・氏名などの変更に伴う記載の変更(追記)や、紛失などによる再交付はできません。
・マイナンバーカードの交付を希望する場合は、マイナンバーカードを受け取る際に通知カードを返納してください。

問合せ:
区民生活課総合窓口係【電話】3546-5320
日本橋特別出張所区民係【電話】3666-4253
月島特別出張所区民係【電話】3531-1153

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階