ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ ちゅうおう 令和2年4月1日号

【マナーからルールへ】4月1日から屋内原則禁煙になります

2/45

東京都中央区

望まない受動喫煙による、健康への悪影響を未然に防ぐため、喫煙に関する新たなルールが定められました。
新ルールを守り、望まない受動喫煙の防止についてご理解とご協力をお願いいたします。

■施設管理者の方
施設内に喫煙室を設ける場合には、法律で定められた基準を満たすとともに、施設の出入口と喫煙室の出入口に施設内の喫煙環境を示す標識を掲示する必要があります。
基準を満たしていない場合や正しい標識が掲示されていない場合には、罰則の対象となる場合があります。
喫煙室の設置については、専門家による現地での相談にも応じています。詳しくは、コールセンターにお問い合わせください。

■喫煙者の方
屋内については、喫煙室以外で喫煙をしている場合には、罰則の対象となる場合があります。また屋外については、喫煙をする際、受動喫煙が生じないよう、周りの状況に配慮しなければなりません。

問合せ:
・受動喫煙防止対策コールセンター【電話】0570-060-131
(祝日、年末年始を除く月~金曜日の午前9時~午後5時)
・中央区保健所生活衛生課受動喫煙対策担当【電話】3546-5762

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階