ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ ちゅうおう 令和2年10月21日号

年金生活者支援給付金制度

10/44

東京都中央区

年金生活者支援給付金は、公的年金などの収入や所得額が一定基準以下の年金受給者を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。受け取りには年金生活者支援給付金請求書の提出が必要です。

対象:
(1)老齢基礎年金を受給している方で、下記要件をすべて満たしている方
・65歳以上
・世帯員全員の住民税が非課税
・前年の年金収入額とその他所得額の合計が879,900円以下
(2)障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方で、前年の所得額が「4,621,000円+扶養親族の数×380,000円」以下の方
請求手続き:今回初めて対象となる方には、日本年金機構から請求手続きのご案内が届きますので、同封された年金生活者支援給付金請求書(はがき形式)に必要事項を記入の上、ご提出ください。
◎昨年からすでに年金生活者支援給付金を受け取っている方には請求書は届きませんので、ご注意ください。
◎年金を受給し始める方は、年金の請求手続きと併せて、年金生活者支援給付金請求書の提出をお願いします。

◆不審な電話や案内にご注意ください
厚生労働省や日本年金機構、年金事務所が家族構成や口座番号をお聞きしたり、手数料などの金銭を求めることはありません。

問合せ:ねんきんダイヤル
【電話】0570-051165
・050から始まる電話の方
【電話】6700-1165

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階