ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ 中央 令和元年9月1日号

認知症カフェに遊びに来ませんか?

1/67

東京都中央区

ご本人やご家族、関心がある地域の誰もが認知症のあるなしにかかわらず気軽に集い、専門スタッフに相談したり、仲間づくりや情報交換ができる場です。現在区内には8カ所の認知症カフェがあります(別表のとおり)。会場により活動内容が異なりますので、詳しくは直接会場にお問い合わせください。

【別表】

■認知症にやさしい中央区を目指して
認知症は誰もがなる可能性のある身近な病気です。認知症になっても、自らの工夫や家族、周囲の人たちの支えによって、自分らしく生きることが可能です。区では、認知症にやさしいまちづくりを目指して、さまざまな取り組みを行っています。

●認知症に早く気付くことのメリット
・今後の生活の準備ができる
・治る認知症や一時的な症状の場合がある
・進行を遅らせることが可能な場合がある

普段の生活で「もの忘れ」や「不安感」「怒りっぽくなった」などの症状が少しでも気になり始めたら、「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」をやってみましょう。詳しくは、“中央区認知症ケアパス 備えて安心!認知症”をご覧ください。
※お近くのおとしより相談センターや介護保険課などで配布する他、区のホームページでもご覧いただけます。

問合せ:
京橋おとしより相談センター【電話】3545-1107
日本橋おとしより相談センター【電話】3665-3547
人形町おとしより相談センター【電話】5847-5580
月島おとしより相談センター【電話】3531-1005
勝どきおとしより相談センター【電話】6228-2205
介護保険課地域支援係【電話】3546-5379【FAX】3543-0236
認知症サポート電話【相談専用】【電話】3546-5286

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル