ユーザー登録
文字サイズ

区のおしらせ 中央 令和元年8月21日号

10月から幼児教育・保育の無償化が始まります

2/42

東京都中央区

≪無償化のために新たな手続きが必要になる方もいます。≫

幼稚園、保育所、認定こども園、就学前障害児の発達支援などを利用する3歳から5歳までのお子さんと、0歳から2歳の住民税非課税世帯のお子さんの保育料(利用料)が無償になります。

■対象世帯・無償化の範囲・手続きの有無
別表のとおり

【別表】

(※1)認証保育所、認可外保育施設、一時預かり、病児病後児保育、ファミリーサポート事業などです。
(※2)認証保育所は、「保育の必要性の認定」の他に、認証保育所保育料補助申請が必要です。
(※3)児童発達支援、医療型児童発達支援、居宅訪問型児童発達支援、保育所等訪問支援です。
(※4)障害児の発達支援を利用する0~2歳児の住民税課税世帯は全額免除の制度があります。

■無償化に関しての注意
●無償化の期間
満3歳になった後の4月1日から小学校入学前の3年間です。
※幼稚園については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償になります。

●通園送迎費、食材料費、行事費など
従来どおり保護者の負担です。

●認可保育所・認定こども園の給食費
認可保育所・認定こども園を利用する3歳から5歳までのお子さんは、給食費がかかります。
※所得などによる免除規定があります。

■必要な手続き
●預かり保育、新制度未移行の幼稚園(私立幼稚園)、認可外保育施設など
「保育の必要性の認定」または「給付の認定」が必要です(別表のとおり)。認定を受けていない方は、申請をしてください。

○「保育の必要性の認定」または「給付の認定」の申請方法
申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付の上、区役所6階子育て支援課、日本橋・月島特別出張所の窓口に持参または区役所子育て支援課まで郵送してください。
※幼稚園、認証保育所に通うお子さんについては、在園する施設へご提出ください。

○申請書配布場所
在園する施設、区役所6階子育て支援課、日本橋・月島特別出張所で配布している他、区のホームページからダウンロードすることもできます。

※認証保育所に通うお子さんについては、認証保育所保育料補助申請も必要です。詳しくは、「認証保育所保育料補助金のおしらせ」や区のホームページをご覧ください。

■案内チラシの配布
●区内の認可保育所、認定こども園、認証保育所、認可外保育施設利用者
施設を通して案内チラシを配布します。

●区立幼稚園、障害児の発達支援事業利用者
案内チラシを保護者へ郵送します。
※区が通園状況を確認している区外の私立幼稚園にも、園を通して案内チラシを配布します。

■さらに詳しくは
その他、幼児教育・保育の無償化について詳しくは、案内チラシまたは区のホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問合せ:
・認可保育所・認定こども園、「保育の必要性の認定」・「給付の認定」に関すること
⇒〒104-8404 中央区築地1-1-1
子育て支援課保育入園係【電話】3546-5387・9587

・認可外保育施設・私立幼稚園などに関すること
⇒子育て支援課保育運営係【電話】3546-5422

・区立幼稚園に関すること
⇒学務課学事係【電話】3546-5513

・障害児発達支援に関すること
⇒障害者福祉課相談支援係【電話】3546-6032

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル